HIROSHI KONDO

現場で活躍する社員たちに、朝日サポートセンターにまつわる
素朴な質問をぶつけてみました。その一部をご紹介します。

Q1. 入社のきっかけは?

…とにかく、稼ぎたい。これって不純な動機ですか?

実は、前職の仕事に不満はなかったんです。ただ、いろんなところで「新聞営業は稼げる!」という話を聞いているうちに「新聞営業」に興味が湧いてきて…。ある時、興味本位で転職サイトを見ていたら、ここ「朝日サポートセンター」を見つけたんです。当時の僕からすれば、「朝日新聞」は高嶺の花。学生時代に教師を目指していたこともあって、「朝日新聞」が教育に強いという事も知っていました。お給料も噂通り、扱う商品も申し分なし! 転職を決めるまでに、時間はかかりませんでした。

Q2. 入社して良かったことは?

真似出来ない、朝日新聞グループならではの高待遇!

生活のランクが上がって、欲しい物が欲しいときに買えるようになったことですね。カルティエ、アルマーニ…etc、昔から有名ブランドが大好で、躊躇しながら買っていたような物でも、気兼ねなく手に入れられるようになりました。やればやった分だけ、お給料として自分に返ってくる仕組みが制度としてしっかり確立されているで、僕のように「稼ぎたい人」にとっては、すごく魅力ある会社だと思います。

Q3. 現在の目標を教えてください。

今の目標は、夢でもあった「アウディ」を買うこと。

今、前から欲しいと思っていた車の購入資金を貯めています。思い切って、「アウディ」を買ってしまおうかと。かっこよくないですか? 仕事で溜まったストレスも、あんな車で街中を運転すれば、一気に解消できそうですよね。僕にとって「目標」は、仕事のモチベーションを保つための原動力。何だってかまいません。時にはお客様の厳しいお言葉に傷つくこともありますが、それ以上の見返りを与えてくれる会社です。結婚資金、マイホーム、高級時計…etc、一緒に夢を叶えましょう。