朝日サポートセンターについて
  • 朝日サポートセンターについて
  • 営業部
  • 営業推進部
営業部

≫営業課Sales Section

確実に結果を残す、独自の「BtoC」モデル。

愛知・三重・岐阜の朝日新聞販売所「ASA(朝日新聞サービスアンカー)」からの委託を受け、お客様のお宅に訪問し、朝日新聞の魅力をPRするセクションです。「新規顧客開拓」を務める、我が社の“精鋭部隊”と言っても過言ではありません。

朝日サポートセンターの営業課は、業界としてかつて問題視されたこともある「場当たり的な新聞セールス」とは一線を画し、朝日新聞社から「セールス改革」の命を受けて、全国的にもその先導的役割を果たしています。個別訪問営業のみならず、企画営業課と共にイベント営業をはじめとする従来型の営業スタイルにとらわれない、様々な手法に取り込んでいます。

≫ソフトセールス課Soft Sales Section

多様なクライアントニーズにも対応。

朝日新聞のご購読契約を頂いたお客様に対し、契約の更新業務を通じて顧客満足度の向上を図るセクション、つまり我が社のCS推進課です。

2〜4名1組のチームで、各地域のASAからお預かりした顧客情報や、テレマーケティングで収集した情報をもとに、順次お客さまのお宅を訪問します。

≫研修課Training section

ビジネスの基礎から、成約率UPノウハウまで。

昨今の市場ニーズに応えるため、実践的な講義をはじめ、ロールプレイング、グループワーク、OJT研修などの多彩なカリキュラムを独自に開発しました。スタッフ一人一人の能力を総合的に高めることで、これからの「新聞セールス」にふさわしい人材を養成し、「お客様の満足」という形で「朝日新聞」の価値向上に貢献します。

≫企画営業課Planning Sales Section

運営・管理

営業課スタッフとクライアントでもあるASAとの橋渡し役を担います。日々の日程、実績管理からクレーム対応まで、その業務は多岐に渡ります。

イベント営業

朝日新聞の看板イベント「夏の高校野球」や「吹奏楽コンクール」をはじめ、就活フェアや地元のお祭りなど、各種イベント会場で朝日新聞をPRさせて頂きます。

インフォメーション 朝日新聞の新規購読のお申し込み
フリーコール 0120-33-0938
朝日サポートセンターへのお問い合わせ お電話 052-221-6338
採用情報